日常はコーヒーと共にある

2021.01.24

A day's レシピノート #1

カリカリベーコンと蜂蜜のチーズトースト。

忙しい朝の時間。
コーヒーを淹れたり、朝食をちゃんと作るのってなかなか大変だったりしますよね。
皆さんの中には、朝は何も食べない派だったり、もしかするとコーヒーだってインスタントで済ませちゃう、という方もいるかもしれません。
でも、1日のはじまりを丁寧にスタートさせると、なんだかその日はステキな1日になりそうな気がしてきませんか?
ぜひ、いつもより少しだけ早く起きて、ハンドドリップでコーヒーを淹れてみてください。
そして、いつもより少しだけ手を加えたトーストなんかを作ってみてください。
キッチンに立つその時間は、無機質になりがちな朝に彩りを与えてくれるはずです。
今回は、朝にオススメの簡単トーストレシピを紹介します。

◉材料

食パン(6枚切りがオススメ。)
ベーコンスライス
ピザ用チーズ
はちみつ
まずは、フライパンでベーコンを焼いていきます。
焼き加減はお好みでOKですが、端っこが少しカリッとするくらいがオススメ!
食パンの上にカリカリベーコン
焼けたベーコンを食パンの上に敷き詰めたら、上からピザ用チーズをかけます。
これでもかというくらい、たっぷりかけちゃいましょう!
(食パンにあらかじめバターを塗って軽くトーストしておくのもいいです。)
トースターで加熱し、チーズがいい具合にとろけてきたところで取り出します。
仕上げに、はちみつをトロ〜っとかけたら出来上がり!
お好みでブラックペッパーをふりかけても美味しいですよ。
いかがですか?とっても簡単でしょう?
ぜひ作ってみてくださいね!
 
written by :   A day's staff

A day in the coffeeコーヒー診断coffee analysis

3つの質問に答えるだけ!
30秒であなたに合うコーヒーが
見つかります。

質問

あなたがコーヒーを
飲むシーンは?

質問

コーヒーを飲むときに
食べたいものは?

質問

コーヒーの飲み方は?

結果を見る

診断に失敗しました。再度お試しください。


もう一度診断する

LIGHT BLEND[ ライトブレンド ]

<ブレンドの内容>

ブラジル
グアテマラ

<特徴>

甘みのあるバランスの良いブラジルに、グアテマラの果実感をブレンド。ライトな口当たりで、飲みやすいブレンドに仕上げています。酸味はほとんどないにもかかわらず、すっきりとした飲み口が特徴です。朝の目覚め時や考え込んだ後の休憩時間に、頭をリフレッシュさせたい時などに最適です。


購入する
もう一度診断する

MEDIUM BLEND[ ミディアムブレンド ]

<ブレンドの内容>

ブラジル
コロンビア
タンザニア

<特徴>

ボディーのあるブラジルの豆を基軸に、風味豊かなティピカ種のコロンビア、隣国ケニアの豆を思わせるタンザニアでキリッとした果実感を加え、ほどよい苦味の中にも華やかさを感じるブレンドに仕上げました。程よい苦味とボディーのある口当たりは、甘いお菓子などのお供や、コーヒーを飲みながらじっくりした時間を過ごしたい時などに最適です。


購入する
もう一度診断する

STRONG BLEND[ ストロングブレンド ]

<ブレンドの内容>

インドネシアマンデリン
ブラジル

<特徴>

古き良き喫茶店には必ずといっていいほど存在している深煎り豆のコーヒー。深い焙煎にも十分応えてくれるインドネシアのマンデリンを軸にしたブレンドです。マンデリンの潤沢な油分が、苦味の中にもほのかに甘みを感じさせてくれます。


購入する
もう一度診断する